あるヨギの移住日記。

2017年、東京から千葉鋸南町へ家族で移住。移住手続きから田舎暮らしの事、ヨガスタジオオープンまでのあれこれを綴っていきます。

乾燥野菜

椎茸って野菜であってる?近所の八百屋で椎茸をたくさん買ってきたので、干し椎茸を作った。干し野菜はたくさん買った時に便利。人参 大根 生姜 シソ 白菜 さつまいもきのこ類は何でもできるし、私はやったことないけどトマトもできるらしい。(あんなに水分多…

銀行口座の断捨離

引越しも目前に控えてるので、これを機会に銀行預金口座を見直してみることにした。何故なら次引越し場所は人口8000人のド田舎。 まさか,UFJやMIZUHOなど大手銀行が近場にあるとは思えない。理由もう一つとしては、今年、祖父が他界した際、祖母が銀行口座の…

フレキシタリアンという選択肢

ヨガを続けていると、お肉を食べなくなったという人をよく聞く。 そこに無理ややせ我慢などは感じず、ほんと自然体の流れで。かくいう私もベジタリアン。 もう12年くらいお肉を頂いてないし、今のところカラダも欲してないけど、もしかしたら将来、何か爆発…

ミニマリスト引越し荷造り

我ながらせっかちな性格だと思う。 次の住居もまだ決まらないのにもう荷造りを始めた。引越しは今までに6回した。 ある意味、引越しは趣味。(笑)独身時代の引越しがかれこれ5回、子連れの引越しは今回で2回目。でも今回の引越しは、主人と子供の荷物合わ…

かっこいいミニマリストの定義

今朝、こんな記事を見つけた。ミニマリストしぶのブログ 物が少ないだけのミニマリストはダサすぎる http://sibu2.com/dasai おっしゃる通り。 激しく同感。ただ、少ないだけの我慢大会みたいなのは本当ナンセンス。 筆者の方もおっしゃっている通り、少なく…

ヨギー・ヨギーニにミニマリストが多い理由。

私がミニマリストに目覚めたのは3年前、たまたま彼女の本に出会ったため。シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう作者: ドミニックローホー,Dominique Loreau,原秋子出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2010/07/01メディア: ペーパーバック購入…

手作りうちわ

お茶屋さんの紙袋が奇抜で可愛かったので、うちわに張り付けてみた。 2袋あったんで二枚作れた♥ うちわ、私はよく使うよ。 自然な風って気持ちいいし。 何よりダサいうちわが可愛くなったので今日は満足な日。

移住先の決め方

そりゃ気に入ってる街があってそこに住めるのが一番だけど、私のように 「大自然の中で、のびのび子育てしたい」 だとか 「海辺でヨガしたい」 って漠然的な理由の場合、自分の中にあるこれだけは譲れない条件ってのを洗い出して行くと住む場所選びに失敗し…

地域おこし協力隊とは

私がこの言葉を知ったのは、はてソトコトだったか、イケダハヤト氏の著書の中からだったか、出処は確かではないが、第一にでた感想は「こーんな太っ腹な制度があったもんかー!!」でした。 今、都心に住んでおり、実家とかがあるわけじゃないし知り合いがいる…

移住に向けて読んだ本

さあ、東京を離れるぞ、と決めたらまずは情報集め。 この情報集めには二種類の目的があり、 1つは 移住をワクワク楽しみにするための情報、安心材料。 もう一つは 移住デメリットを知ることによって「やっぱり移住できないよね、東京にいるのが一番だよね」…

明け方の満月

早起き 。 夜明け前の空の色が好き。太陽より早起きして、時々空をぼーっと見てる時間が好き。あっという間に、そして気づくと私の好きな空の色が変わってしまう、だからすっごく貴重な時間。よかった、満月まだいた。 ベランダの窓越しから撮影してみたらお…

メルマガ断捨離

ふと思った。開封しないけど毎週のように送られてくるメルマガ、一体どの位あるんだろう。受信箱からそのままゴミ箱に移すけど、これ、毎日の作業。 例え1日1分だとしても1年で365分、つまり年間で約6時間近い時間をもゴミ箱に捨ててるんだ。非常に遺憾で…

ミニマリスト 我が家にないもの(寝室編)

以前住んでたマンションは、ありがたいことに家具付きでした。 その前はパパちゃんの母国、カナダに私達は住んでいたわけで、何にも家具やらなんやら持ってなかったのでとっても助かった。なので当然、ベッドもあったわけです。 そして子供が生まれもう少し…

ミニマムライフ 我が家にないもの(生活編)

まずは 車。 これは東京にすんでいれば驚くことではない。 東京に住む多くのお父さんは通勤に電車やバスを利用してるし、我が家からは徒歩5分圏内にコンビニ、スーパー、郵便局、バス停、もう少し歩けば駅や区役所、病院、薬局、図書館、ルミネ、とにかく何…

東京を離れようと思ったきっかけ

私の旦那さんはカナダ人です。 毎年家族に会いにいくため、カナダを訪問します。今年は5月に二週間ほど滞在。 でも、今年は何か私の心境に変化がありました。東京には高校卒業と同時に上京。 20代の時は海外に住んでた事もあったけど 日本に帰ると言えば地元…

節目の日

2017年も今日で半分終了。もう半分、なのか まだ半分。なのか。子供の頃は「あと5分!!」が長ーく感じたな。 今はどうだろう。バタバタしてしまう事もあるし、 「忙しい」が口癖になってないかな、と 時々ふりかえる。節目の今日、特別やった事といえば歯ブ…

夏でもレッグウォーマー

靴下も重ね履き。冷えとりを始めて3年。 素足でいる事がほぼなくなりました。 サンダルも書いたしてない。暑くないの?って聞かれることもあるけど そんなことはなく、むしろ守られてるような安心感さえある。 そのかわり、上半身はタンクトップ1枚とか、か…

世界難民の日

ユニクロで着なくなった洋服を回収してるってこと、みなさんご存知?今日はユニクロに着なくなった子供服を回収箱におきにいったんだけど、そしたらこんなの貰ったよ。 (早速バックパックにつけた。) 6/20は世界難民の日。 そしてこのチャームは刺繍作家小林…

生活のアート

先日からチクチク進めてたクロスステッチが完成。シンプルに暮らしたいがあまり、生活の中で “ヤクニタタナイモノ ”を全て処分してしまった私。旅先で見つけた置物 大して物が入らない小物入れ ポストカード 写真立て etc確かに家の中はスッキリしたけど、さ…

カラダが硬いってコンプレックス??

みなさんはカラダ、硬いほうでしょうか? それとも柔らかいほうでしょうか?硬いと思う方、それを恥ずかしいと感じますか?ヨガを始めたばかりの人、または始めようとしてる人の悩みでよく聞く、この「カラダが硬い」という事。硬いから、ポーズがとれるか不安 …

なんにもないインテリア

気付けば世は断捨離ブーム。 断捨離ってこの言葉、実はヨガの中の言葉。断行(だんぎょう)=入ってくるものを断つ 捨行(しゃぎょう)=不要なモノ・コトを捨てる 離行(りぎょう)=モノ・コトへの執着から離れる↑ざっくりこんな感じ。私の場合、ヨガを始めたの…

種の恩恵

これも栃木の実家からいただいた物。不格好だけど、ビワです。実家の庭になったもの。母曰く、もう20年以上前のこと、私が小学生の時に食べたビワの種を庭に植えたらこうして育ったんだと。毎年食べきれないほどなるんだ。シロップ漬けにしたり御裾分けした…

我が家のヨガマット

これ。 もう今から10年くらい前に高円寺で買ったラグマット。時に息子のプレイマット、 時にお昼寝布団(ちょっと硬い。。) そして私のヨガマット にもなる。ヨガを始めた頃、ホームプラクティスが苦手だった。ヨガスタジオでやるヨガは大好きなんだけど、家…

楽しい針仕事

20:00-息子を寝かし付けたら ここからは大好きな針仕事の時間。今やってるのはクロスステッチ。ただひたすら、四角いマス目を埋めていく作業は どこか瞑想にも似ている。デザインのアイディアは だいたい息子と散歩中に思いついたもの。道端の植物だったり、…

庭のラベンダー

定期的に帰ってる栃木の実家。 今年も庭のラベンダーが元気に咲いた。風に揺られて幸せな香りがホヨホヨ運ばれてくる。今年は母と共同作業でラベンダーのサシェ(香り袋)を作る計画。庭いじり好きの母は収穫担当。 私は小袋縫いの係。お互いの得意分野を活か…