あるヨギの日常生活~身の丈暮らし~

東京都在住、ヨガインストラクター。インドカレーをこよなく愛す一児の母。2017年夏、東京から千葉の田舎へ移住予定。

銀行口座の断捨離

f:id:yogamamoon:20170803203444p:plain

引越しも目前に控えてるので、これを機会に銀行預金口座を見直してみることにした。

何故なら次引越し場所は人口8000人のド田舎。
まさか,UFJMIZUHOなど大手銀行が近場にあるとは思えない。

理由もう一つとしては、今年、祖父が他界した際、祖母が銀行口座の解約にものすごくてこづってたのをみてたから。
祖父は長年アルツハイマーで入院してたんだけど、身の回りの事がもう自分では出来なくなってしまってて、
そして口座って名義本人がなくなった瞬間凍結してしまうのね。
本人以外の人が、たとえ身内でも解約するとなるとたーくさんの書類が必要になってくる。
預金の多い少ないに限らずね。

名義本人が生きてた場合でも、ずっと放置してると凍結されてしまうようなのでこの際使ってない口座は解約してみることにした。



で、解約した口座は以下。

・東京UFJ銀行
埼玉りそな銀行
群馬銀行×2
足利銀行
楽天銀行
セブン銀行
MIZUHO銀行

その数なんと8個。。。

その他、
・ゆうちょのインターネットバンキングを解約
・メインとなる三井住友銀行の名義を独身時代の姓から結婚後の姓へ変更。

自分でも驚いた。
こんなに口座を持ってたなんて。
この内、群馬銀行は口座が凍結してしまって戸籍謄本とか持っていかないと孵化出来ないそうで、まだ解約終わってません。

そして、今回学んだこと。
口座開設ってハンコと身分証明書、(最初に預金する)少しのお金さえあれば簡単にできるのに、口座をたたむのってとても面倒だということ。

特に実店舗を持たないインターネットバンクはオンライン上で解約のページは大抵わかりにくいところにあるし、書類のやり取りに時間がかかるので家に居ながらも時間と労力がかかる。

店舗を構えてる銀行でさえ、まー当然っちゃ当然なんだけど、口座開設の時はあんなにニコニコしてたのに解約となればとってもドライ。ニコリとも笑わない。(笑)


逆に残った口座は以下
・ゆうちょ銀行
三井住友銀行

この二つ。
ゆうちょ銀行は郵便局って全国どこにでもあるし、硬化の預金も出来るので便利で安心。(銀行によってはATMで預金する場合、硬化は取り扱ってないところも多い。)
利息は悪いけど、定期預金にすると粗品くれるし(笑)

住友は今のところ我が家のメインバンクってことで使ってるけど、引越し先で不便なら地元のローカルな銀行に乗り換えてもいいかなーと思ってる。

ちなみにパパちゃんの口座はまた別であります。
彼は新生銀行を長年愛用してるよう。
窓口が六本木でアクセスがいいのと英語が通じるし海外送金とかにも強いのが理由らしい。

生活様式によっていい、悪いは人様々だけど、今のところ口座の数が減って不便はないしむしろ管理しやすくなった。

もう使うことない通帳だけど、電気代やらスマホ料金の引き落とし、お給料の振込、旅行代金の振込やら、思い出もたくさんなので暫くとっておこうと思う。
f:id:yogamamoon:20170803203300j:plain